男性が使用する場合

スタノゾロールは筋肉増強剤としての効果が弱いことから、男性ではなく女性向けとして扱われることが多くなっています。
しかし、だからといって男性が使用できないかと言われればそうではありません。
冒頭でも述べたように、使用目的を変えれば男性であっても充分に効果を感じることができるのです。

スタノゾロールが女性向けの筋肉増強剤であることを説明した際に、減量時には適した医薬品であるということを説明したかと思います。
男性が使用する場合も同様に、筋肉をつけるためではなく、減量時に使用するためのものと見れば充分に効果を発揮してくれるでしょう。
減量時に筋肉を落とすことなく脂肪だけを落としたいのであれば、男性であってもスタノゾロールの使用はオススメです。
実際にボディービルダーやプロスポーツ選手の間でも、このような筋肉を維持したままの減量をおこないたい場合には、スタノゾロールが使用されることも多いのです。
ただし、何度も言うようですが、男性で純粋に筋肉をつけたいと考えているのであれば他の筋肉増強剤を探すことをオススメします。
また、一般人であっても、適度な筋肉をつける程度であればスタノゾロールの使用は向いていると言えるでしょう。
やはり筋肉を落とすことなく脂肪を落とすことができることから、ダイエットをしながらの利用であれば、綺麗な体作りをおこなうことができるでしょう。
ただし、男性がスタノゾロールを扱うのであれば、副作用とされている男性ホルモンの低下に関してもケアする必要があります。
こちらの対処法に関してはクラミッドを使用して、男性ホルモンの生成を回復させることが一般的とされています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です